熊澤充のバリ島撮り尽くし(旧ブログ保管庫)

ウェディングにハネムーン、ダイビングに山登り、スパ、ヴィラ、ランチにディナー、朝日に夕日に星空も。アグン山頂3142m~水深40mまでバリ島の東西南北,上下左右,過去未来を日々撮り続けています。

アグン山

おもむき&またアグン山が噴火したみたいです。

DSC_6699 のコピー
今年のバリ島の雨季は雨降りすぎ!
もう住んで5年になりますが、最初の4年分の雨を全部足した位に今雨季で降ってる気が・・・
街のいたる場所はこんな感じで苔むしていていい味出してます。


DSC_4949 のコピー
自分の職場のビーチです。
海は青いのですが、スコールが迫ってくるのが肉眼で見えます。


そして誰も触れてないですが、昨日アグン山が噴火したようです。
他人事のようですが、実際もう南部ではほとんど話題にも上らず通常通り観光客で賑わっています。
空港も今の所、通常通りだそうです。

詳しくは↓のリンクから。
バリ島アグン山が大爆発!噴煙の高さ2500m 灰混じりの降雨(動画)


現在28位まで落ちちゃってますが、まさかの自分より上にアグン山噴火の記事がありません。日本の報道ではどうなんでしょう??
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

バリ島空港閉鎖、30日朝まで再々延長

NND_0442 のコピー

>【ジャカルタ時事】インドネシアの観光地バリ島のバリ国際空港は29日、噴火活動が続く同島アグン山の火山灰の影響で、空港の閉鎖期間を30日朝まで再度延長すると発表した。

バリ空港閉鎖、さらに延長=混乱拡大へ-インドネシア

との事。

写真は昨晩の噴煙の様子です。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

バリ島アグン山噴火 | ドローン360°4K撮影【2017/11/28】


ドローンで広がる噴煙の様子を撮影してきました。
かなり曇っていてアグン山自体は確認できませんが、かなり広範囲に噴煙が伸びている様子がわかります。

場所:バリ島東部 SabaBeach付近の唐辛子畑上空
日時:2017/11/28 17:45


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

11/28 アグン山噴火の様子

NND_0421 のコピー
バリ島東部、ゴアラワ寺院の辺りまで行って撮ってきました。
バイクで行くにはかなり遠かったです。


NND_0428 のコピー
かなりアグン山の近くまで来た感じはしますが、空気が灰っぽいとか、地面に灰が積もってるとか、そんな様子はありませんでした。

ドローンも飛ばしましたので、また後程UPしたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

アグン山噴火~空港閉鎖 11/27の状況です。

空港ですが、本日朝から、明日28日午前7時まで一時閉鎖が決定しています。
領事館からのメールが来ていますので、またまたコピーしておきますね。

職種的に噴火の状況の写真を1枚でも撮りたいところなのですが、本日もジンバラン地区は雷雨となっています。
今の所、この辺では火山灰等を確認する事は出来ません。
風向きによってはこの辺まで降る可能性がありますので、注意して見て行こうと思います。


----------------------------------------------------------------------------
●バリ島アグン山では,11月21日以降,噴火が断続的に発生しています。11月27日,インドネシア当局は,警戒レベルを再びレベル3(警戒)からレベル4(危険)に引き上げました。
●インドネシア当局は,警戒レベル引き上げに伴い,山頂から半径8km(北-北東,南東-南-南西部では10km)圏内は,立ち入り禁止区域としております。立入禁止区域には絶対近寄らないようにしてください。
●噴火の影響により,デンパサール国際空港は11月27日午前7時から一時閉鎖となっています。空港を利用予定の方は,最新情報の入手に努めてください。

1 バリ島東部に位置するアグン山は,11月21日以降,噴火が断続的に発生しており,11月27日,インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG)は,警戒レベルを再びレベル3(警戒)から最高レベルであるレベル4(危険)に引き上げました。
 また,警戒レベルを引き上げたことに伴い,山頂から8km圏内に加え,北-北東,南東-南-南西部は10km圏内の区域への立ち入りが禁止され,政府関係機関は立ち入り禁止区域の住民に対し速やか且つ冷静に避難するとともに最新情報の入手を呼びかけています。

2 アグン山の噴火の影響により,11月27日午前7時から,デンパサール国際空港が一時閉鎖されています。空港の閉鎖・再開については,噴煙,降灰の状況(風向き)によって検討されることとなっており,非常に流動的となっています。

3 つきましては,噴火等の状況,空港,航空機の運航等の状況につきましては,次のサイト等にて,関連最新情報の入手に努めるとともに,安全に十分ご注意ください。
 また,噴火の状況によっては,より広い地域で火山灰の降灰がある可能性があり,火山灰を吸い込むことによる健康被害が懸念されるほか,火山灰が家屋屋根等に積もり,雨などの水分を含んだ結果,相当の重さになり,家屋が崩壊することもあり得ますので,併せてご注意ください。
 なお,万一,何らかの被害に遭った場合,または被害に遭った方の情報をお持ちの場合には,在デンパサール日本国総領事館までご連絡ください。



↓アグン山の情報はここで皆さんもいろいろUPされています。
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

11月25日午後5時30分 / バリ島アグン山で2回目の噴火(領事館より)

先ほどまた情報メールが送られてきましたので、UPしておきますね。
噴火の規模は不明です。
現在噴火時刻からもう3時間半経っていますが、ジンバラン地区は地震や噴煙などの気配は全くありません。
また小規模のものと思われます。



●11月25日午後5時30分(現地時間)、バリ島アグン山で2回目の噴火が発生しました。最新の関連情報を入手して十分注意してください。

1.インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG)の発表によると、11月25日午後5時30分(現地時間)、バリ島アグン山で2回目の噴火が発生しました。
2.火口周辺では、火砕流、火山ガスなどの危険があります。当局は火口から半径6km(北~北東、南東及び南~南西部は7.5km)圏内の区域を立ち入り禁止としておりますので、該当地域及びその周辺には近寄らないでください。
3.それ以外の地域でも、状況によっては火山灰の降灰等の恐れがあります。当館からも随時情報発信を行いますが、インターネット等で最新情報の入手に努め、引き続き安全に十分注意して下さい。
4.万一、何らかの被害に遭った、または被害に遭った方を認知した場合には、在デンパサール日本国総領事館(電話:0361-227628)までご連絡ください。

[参考情報HP]
インドネシア・エネルギー鉱物資源省(ESDM):http://www.esdm.go.id/
インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG):http://www.vsi.esdm.go.id/
インドネシア国家防災庁(BNPB):https://www.bnpb.go.id/
バリ州防災庁災害対策センター(BPBD BALI):http://balisafety.baliprov.go.id/
バリ州観光協会:http://balitourismboard.or.id/


在デンパサール日本国総領事館
Konsulat Jenderal Jepang di Denpasar



【ムーンライズエンターテイメント】
お気軽にお問い合わせください。


be81d37c今更ながらインスタグラムはじめました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ リアルなバリ島情報満載!!
ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

【緊急】アグン山の噴火 領事館からのメール情報

という事で、コピーして載せておきます。



在デンパサール日本国総領事館


●11月21日午後5時5分(現地時間)、バリ島アグン山で噴火が発生しました。最新の関連情報を入手して十分注意してください。

1.インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG)の発表によると、11月21日午後5時5分(現地時間)、バリ島アグン山で噴火が発生しました。
2.火口周辺では、火砕流、火山ガスなどの危険があります。当局は火口から半径6km(北~北東及び南東~南西部は7.5km)圏内の区域を立ち入り禁止としておりますので、該当地域及びその周辺には近寄らないでください。
3.それ以外の地域でも、状況によっては火山灰の降灰等の恐れがあります。当館からも随時情報発信を行いますが、インターネット等で最新情報の入手に努め、引き続き安全に十分注意して下さい。
4.万一、何らかの被害に遭った、または被害に遭った方を認知した場合には、在デンパサール日本国総領事館(電話:0361-227628)までご連絡ください。

[参考情報HP]
インドネシア・エネルギー鉱物資源省(ESDM):http://www.esdm.go.id/
インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG):http://www.vsi.esdm.go.id/
インドネシア国家防災庁(BNPB):https://www.bnpb.go.id/
バリ州防災庁災害対策センター(BPBD BALI):http://balisafety.baliprov.go.id/
バリ州観光協会:http://balitourismboard.or.id/


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

在デンパサール日本国総領事館より、噴火警戒レベル引き下げの発表

在デンパサール日本国総領事館より、噴火警戒レベル引き下げの発表がありましたので、またまたコピーしておきますね。

----------------------------------------


●10月29日午後4時(現地時間)、インドネシア・エネルギー鉱物資源省(ESDM)は、バリ島アグン山の噴火警戒レベルをレベル4(危険Awas)からレベル3(警戒Siaga)に引き下げたと発表しました。

1.10月29日午後4時(現地時間)、インドネシア・エネルギー鉱物資源省(ESDM)は、バリ島アグン山の噴火警戒レベルをレベル4(危険Awas)からレベル3(警戒Siaga)に引き下げたと発表しました。
2.引き続き山頂から6km(北、南東、南西部は7.5km)圏内は、立ち入り禁止区域とされていますのでご注意ください。
3.アグン山の火山活動の状況については、引き続き注意が必要ですので、今後も関連最新情報の入手に努め、安全に十分注意して下さい。

[参考情報HP]
インドネシア・エネルギー鉱物資源省(ESDM):http://www.esdm.go.id/
インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG):http://www.vsi.esdm.go.id/
インドネシア国家防災庁(BNPB):https://www.bnpb.go.id/
バリ州防災庁災害対策センター(BPBD BALI):http://balisafety.baliprov.go.id/
バリ州観光協会:http://balitourismboard.or.id/

============================================================
在デンパサール日本国総領事館 Konsulat Jenderal Jepang di Denpasar



【ムーンライズエンターテイメント】
お気軽にお問い合わせください。


be81d37c今更ながらインスタグラムはじめました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ リアルなバリ島情報満載!!
ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

アグン山噴火警戒レベル引き下げ

アグン山噴火警戒レベル引き下げという情報がありました。
以下コピーです。
-----------------------------------------------

【ジャカルタ時事】インドネシア火山地質災害対策局は29日、バリ島アグン山の噴火警戒レベルを最高位から、上から2番目の「警戒」に引き下げた。
 火山性地震の頻度や規模が縮小しているのが理由。
警戒レベル引き下げに伴い、立ち入り禁止区域をこれまでの火口から半径9~12キロ圏内から同6~7.5キロ圏内に縮小した。
 ただ、対策局は「火山活動は完全には沈静化しておらず、依然噴火する可能性はある」と注意を呼び掛けている。(2017/10/29-20:06)

元記事はこちらです。



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

噴火の兆候が見られる、バリ島アグン山から空港までのリアルな距離感を調べてみました。

3b59996d
写真は数年前に必死な思いで登った、アグン山山頂からの朝日です。

噴火の兆候で大きなニュースになっているバリ島アグン山。
今日現在、自分の住むジンバラン地区は地震も感じられず、何も普段の生活と変わりありません。

アグン山と富士山を比べ、日本での距離感をつかもうとちょっと計ってみました。
(と言ってもパソコンの画面をメジャーで計るという超アナログな方法です。)

まず基準の富士山の高さは3776m。
バリ島のアグン山は3031m~3314m(サイトによって高さがまちまち・・・インドネシアですので。。。)
アグン山がほんのちょっと小さい位でほぼ同じ高さですね。
形も綺麗な円錐形で見た目はそっくりです。

アグン山山頂からングラライ空港まで距離は約56km。
富士山山頂から東京方面に56km位の街はというと、厚木手前の伊勢原付近かな。
海の方角では大磯あたりがこれ位の距離です。

自分の住むジンバランはもうちょっと遠いので、ちょうど町田市位でしょうか?
あら不思議。実家のある場所です^^;

地震の震源地が浅くなってきているという、インドネシアにしては科学的な情報もあるようなので、注意深く見守っていこうと思います。


【ムーンライズエンターテイメント】
お気軽にお問い合わせください。


be81d37c今更ながらインスタグラムはじめました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ リアルなバリ島情報満載!!
ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

本日の撮影から。&アグン山噴火の情報

WID_1729 のコピー
本日のお客様は元サッカー選手という事で、途中サッカー場に寄り道してきました。


WID_1746 のコピー


WID_1734 のコピー

WID_1763 のコピー


気になるアグン山の噴火の情報ですが、今日は特になし。
地震が頻発している→噴火するのではないか?位の流れだと思います。
地質学者の意見や観測データ等の科学的根拠は皆無だと思われます。バリ島ですので。。。
今日はお祈り隊がアグン山に向かったそうです。

ただこのアグン山は富士山とほぼ同じ大きさですので、噴火した場合の規模はかなりの物となる事が予想されます。

引き続き情報がありましたら、随時お知らせしていこうと思っています。


【ムーンライズエンターテイメント】
お気軽にお問い合わせください。


be81d37c今更ながらインスタグラムはじめました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ リアルなバリ島情報満載!!
ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

噴火寸前?!アグン山

WID_5778 のコピー
写真はヌサドゥアビーチ、風船いっぱい!


さて、日本でも話題となっているバリ島アグン山の噴火の兆候。
いろんな方から”避難しないで大丈夫?”とメッセージいただきましたが、現在住んでいるのはジンバラン地区。
直接の被害は無いと思われます。(風向きによっては大量の火山灰が降るかも。)
↑追記※と思ってちょっと調べてみたら、前回の噴火では1年近く活動が収まらず、バリからジャワへ移動した人多数、噴煙により世界的規模で気温が下がったそうです。
一年休業か・・・それもいいかも・・・・。


たぶん影響が大きいのは航空機。
過去に別の島の噴火でさえ、かなりの飛行機が飛ばなかった事があるので、こっちが心配かな。

日本人観光客の皆様がアグン山周辺に行く予定があるとしたら、ダイビングですね。
トランベン、アメッドはすぐ側なので、催行中止や場所変更になる可能性が有ります。

ちなみにダイビングスポット、トランベンの沈船は前回のアグン山の噴火によって陸から海に沈んだ船です。
↑ここも追記
※ブサキ寺院はクローズでトラガワジャ川でのラフティングも中止しているようです。

領事館からメールが届きましたので、コピーしておきます。

-----------------------------------------------------------------------------------

●インドネシア当局は,バリ島アグン火山の警戒レベルを最高のレベル4(危険)に引き上げました。同山頂から9km圏内のほか,同山の北,北東,南東,南から南西部は12km圏内の区域への立ち入りが禁止されており,現地警察等による住民避難が実施されています。
●今後,同火山が噴火した場合には,火山灰等の噴出による健康被害が生じる可能性があるほか,航空機を含む各種交通機関運行に影響を与える可能性があり,十分な注意・警戒が必要です。

日本外務省は、海外安全情報「インドネシア:バリ島アグン火山の警戒レベル引き上げに伴う注意喚起」を発出しましたので、お知らせします。

【海外安全情報(スポット情報)】
インドネシア:バリ島アグン火山の警戒レベル引き上げに伴う注意喚起
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C201.html

1 9月22日,インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG)は,バリ島東部にあるアグン火山の活動が更に活発化したとして警戒レベルをレベル3(警戒(SIAGA))から最高レベルであるレベル4(危険(AWAS))に引き上げました。

2 警戒レベルを引き上げたことに伴い,山頂から9km圏内に加え,北,北東,南東,南~南西部は12km圏内の区域への立ち入りが禁止され,現地警察等による住民避難が引き続き実施されています。また,国家防災庁(BNPB)等政府関係機関は地域住民に対して現下の危険な状況を認識するとともに,流言飛語に惑わされないよう注意喚起を行っています。

3 つきましては,アグン火山及びその周辺への渡航を予定している方は,中止又は延期するようにしてください。また,すでにアグン火山周辺に滞在中の方は,以下の諸点に注意し,災害被害を避けるための準備を含め十分な安全対策を速やかに講じるほか,避難勧告が発出されている地域に滞在中の方は,現地関係当局の指示に従い,速やかに避難してください。
また,万一,被害に遭った場合には,アグン火山周辺を管轄している在デンパサール日本総領事館のほか,最寄りの在外公館等へご連絡ください。

【噴火の事態に備えての注意事項】
(1)退避命令対象地域及びその周辺には絶対近づかない。
(2)報道及び関係機関から情報収集を行う。
(3)停電や退避の事態に備え,災害対策品(懐中電灯,ライター,ろうそく,携帯ラジオ,予備の電池,ゴーグル,マスク,旅券,現金,雨具,水,食糧等)を確保・準備する。
(4)家族等に緊急連絡方法や避難場所・退避コースの確認を行う。
(5)当局から避難勧告や指示があった場合には,当局の指示に従い速やかに行動する。
【噴火した際の注意事項】
(6)報道及び関係機関から最新の情報収集を行う。
(7)当局の指示に従い速やかに行動する(状況に応じ自動車の運転は控えるなど)。
(8)火山が爆発した際に降り注ぐ火山灰が,健康に与える影響(特にぜんそくや気管支炎,肺気腫又は深刻な心臓疾患)も考慮し,ゴーグル,マスクを着用する。
(9)家屋内の火山灰の流入を減らすため,可能な限り,常に全てのドアと窓を閉める。
(10)火山灰は,雨を含むと相当の重さとなり,屋根がその重さに耐えられず,屋根又は家屋が崩壊するおそれがあることに注意する。
(11)被災地では,物資供給不足,各交通機関や電話等の通信網も混乱していることが予想されるため,被災地等へ戻る場合には,情報収集を行いながら検討する。

<アグン火山についての参考情報HP>
 インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG):http://vsi.esdm.go.id/ 
 インドネシア国家防災庁(BNPB):http://bnpb.go.id/ 
 インドネシア・エネルギー鉱物資源省(ESDM):http://www.esdm.go.id/ 

4 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

アグン山をバックに。

ADS_6413
撮影場所はタンジュンべノア。
空気が澄んでいると、アグン山までくっきり!

昨日、今日とスカッと晴れてます。
11月はなかなかハードな撮影スケジュールとなっていますので、このままずっといい天気だといいな~



【ムーンライズエンターテイメント】
お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。 

バリ島最高峰 アグン山 ~山頂から見た日の出~

DSC_9916
バリで最も高い山”アグン山”。
標高は3,142m。
まだバリ島に来たばかりの頃に登った、思い出
(辛い)深い山です。

写真は時間ギリギリで到着した、山頂から見た日の出の瞬間。
昨日のサンライズヨガの背景に写っていたので、朝日、アグン山つながりで。

DSC_9828
この写真は以前にもブログで紹介していますが、登っている途中で撮ったバリ島の夜景。
右手前で明るく輝いているのがたぶんウブド。
サヌールからヌサドゥアまでが特に明るいのが良くわかりますね。
5分だけ時間をください!と撮った写真なのですが、この時すでに満身創痍。
真っ暗で足場の悪い場所で、リュックからカメラを出すだけで一苦労。
三脚も持ってないので、岩の上にカメラを置いて何とか撮れた思い出の1枚です。

DSC_0206
帰りはまるで空を歩いているよう。
写真は大地に落とすアグン山のシルエットです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

アグン山に沈む夕日

DSC_0177
トランベン側から撮影しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑今日のご飯と輝く未来のために応援クリックお願いします。※別ウィンドウで開きます。

アグン山トレッキング 山頂からの日の出

DSC_9916_tonemapped














バリ島で最も高い山(標高3,142m)アグン山。
古代よりバリ島の人々にとって最も神聖な山として崇められている。
この山を一晩中登り続け、時間的にも体力的にもギリギリの中撮影した1枚。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑今日のご飯と輝く未来のために応援クリックお願いします。※別ウィンドウで開きます。

撮影依頼・お問い合わせはこちらから
バリ島ウェディングカメラマン
プロフィール
熊澤充プロフィール

熊澤充 フォトギャラリー
バリ島ウェディングカメラマン
インスタグラム
バリ島記念フォトプラン

バリ島記念フォトプラン

バリ島記念フォトプラン


カーチャーター付撮影プラン
バリ島記念フォトプラン
格安ウェディングフォト
格安ウェディングフォトプラン
カジュアル撮影プラン
カジュアル撮影プラン
スペシャルプラン
スペシャルプラン
挙式撮影
挙式撮影
商用撮影
挙式撮影
ドレスとブーケ
ドレスとブーケ
ヘア・メイクアップ
ヘア・メイクアップ
ムービー撮影
ムービー撮影
アルバム作成
ムービー撮影
民族衣装無料レンタル
民族衣装無料レンタル
バリ島究極のウェディングフォトプラン
バリ島記念フォトプラン
星空撮影の参考に
バリ島はおおよそ+1日です。
バリ島記念フォトプラン
バリ島の潮の満ち引き
サーファーの方もどうぞ。
バリ島記念フォトプラン
  • ライブドアブログ