熊澤充のバリ島撮り尽くし 

ウェディングにハネムーン、ダイビングに山登り、スパ、ヴィラ、ランチにディナー、朝日に夕日に星空も。アグン山頂3142m~水深40mまでバリ島の東西南北,上下左右,過去未来を日々撮り続けています。

レビュー

バリ島の朝市

NND_4252
新型タムキュー(SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017))のテストを兼ねて、ジンバランの朝市に行ってきました。

NND_4282
色とりどりの新鮮お野菜。
バリ島のナスはかなり大きいです。

NND_4231
南国と言えばこれ。
唐辛子は何種類もありました。

NND_4326
朝6:30位なのですが、かなりの賑わいです。

NND_4258
朝早いので、お魚も新鮮!

NND_4267

NND_4316
カニ~

NND_4298
バリ島の朝市にはかかせない、バリヒンズーのお供え物屋さん。

NND_4312
花びらいっぱい。
”チャナン”といいます。

NND_4236

NND_4250
サテ

NND_4272
お肉~。
バリ人はヒンズー教なので牛を食べませんが、他宗教の方も多いので、豚、牛、鳥と何でも売ってます。
特にこの市場周辺はイスラムの方が多く、市場前にモスクがあります。

NND_4275
見てのとおり・・・

NND_4321

NND_4350
外に出たら日が昇っていました。

NND_4377
これもバリ島ならでは。
”ジャムー”というウコンの飲み物です。

今日も暑くなりそうだ~


【ムーンライズエンターテイメント】
お気軽にお問い合わせください。


be81d37c今更ながらインスタグラムはじめました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ リアルなバリ島情報満載!!
ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

南半球での星空ウェディングフォト撮影にポータブル赤道義”ポラリエ”を導入【その4】

NND_2534-(2)
何とか手元にある部品を寄せ集めて、カメラを横でポラリエに乗せる事が出来るようになりました。
が、※左右には振れないのでほぼ真南のみ撮影可能。
(南半球、北半球問わず、赤道付近は角度が浅く、自由雲台1つではカメラの自由がききません。2個あれば解決しそうです。)
自由雲台さえバリ島で手に入れば良いのですが、数件回り、一番大きなお店でもやはり見つからず。
雲台部分が外せる三脚や、うまく分解できる自撮り棒などで応用できそうですが、とりあえず日本から誰かが来るときに買ってきてもらうのを待とうと思います。

さて、今日の空のコンディションは昨日と同じ位の70点位。
相変わらずちょっと霞んでます。
上の写真は通常通り露出30秒、今日はフィッシュアイレンズで撮ってみました。

NND_2538
そしてこちらがポータブル赤道義ポラリエを使った写真。
極軸合わせを出来るだけ正確に合わせ、露出は4分!
拡大するとやはり流れてしまっていますが、許せる範囲に収まりました。
写った星の数はかなり増えていますが、その分街の明かりなどを多く拾ってしまい、補正が大変。
次回は別のもっと暗い場所で試してみようと思っています。

続く~


【ムーンライズエンターテイメント】
お気軽にお問い合わせください。


be81d37c今更ながらインスタグラムはじめました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ リアルなバリ島情報満載!!
ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。 

南半球での星空ウェディングフォト撮影にポータブル赤道義”ポラリエ”を導入【その3】

NND_2428
今日見つけた新撮影地(?)、近所の空き地へまたまた赤道義の実験へ。
空のコンディション的にはちょっと霞んでいて70点位かな?
まずはいつも通り、普通に撮影したのが上の写真です。(露出20秒)
これで充分じゃん!と思いつつも、赤道義をセッティング。

NND_2433
ポラリエを使って、露出120秒で撮ったのがこの写真。
肉眼では見えないかなり細かい星々まで浮き出てきました。

が。
それほど劇的に変わったような写真にはなってないな~。
まだまだ果てしない研究は続く~


【ムーンライズエンターテイメント】
お気軽にお問い合わせください。


be81d37c今更ながらインスタグラムはじめました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ リアルなバリ島情報満載!!
ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

南半球での星空ウェディングフォト撮影にポータブル赤道義”ポラリエ”を導入【その1】

WID_5133
ポータブル赤道義”ポラリエ”。
今回の日本帰国の際購入した最終兵器!(?)
簡単に言うと星の動きに合わせてカメラを動かしてくれる機械です。
肉眼ではわかりませんが、星も太陽や月と同じようにゆっくりと動いています。
通常の固定撮影では星を点でとらえようとすると、シャッタースピードを25秒以内にしなくてはなりません。
でもこの赤道義を導入すれば、1分、2分とシャッタースピードを長くしても星が点で写ります。(のはず。。。)

前置きが長くなりそうなので詳しい事は別の方のレビュー等読んでいただくとして、引っ越しも落ち着き、本日やっと箱から出してセッティング!

とりあえず日本にいる事にして、普通に極軸合わせをしてみました。
北へ向け、偏角補正7°、傾斜角35°で上の写真のような感じに。
何だかカッコいい!

WID_5134
そしてここは南半球のバリ島。
今度は南に合わせて偏角補正西へ2.6228、緯度は-8.3405で上の写真のような感じに。(これ解釈を間違っていました。下に追記してあります。)
ここまで勉強してネット情報を集めてこの数字へたどり着くまでに約2時間・・・南半球の情報が少なく、同じように困っている方がいそうなので、詳しい数字まで載せておきました。

そして問題。
カメラが下を向いてしまい、煽って撮れません・・・
星空撮るためにセットしたのに地面しか撮れなくてどうすんねん!(笑)
いや笑ってられません。

WID_5135
カメラを縦にすればなんとか上を向くのですが、赤道義にぶつかるギリギリ、操作もしづらいのでこれはだめ。
自由雲台をもう一つ買えば簡単に解決するのですが、ここはバリ島。アマゾンポチッ!というわけにはいかず、あるものでなんとかするしかありません。(アポロ13の気分です。)

WID_5140
縦撮影用のアングルが手元にあったので、これで何とかならないかと付けてみました。
横位置で空を煽れる角度にはなったのですが、バランスが悪く荷重がかかって、赤道義のモーターが正常に動くとは思えません。
強い風吹いたら倒れそうだし・・・

とりあえず次のテーマは”バリ島で自由雲台を探し出す!”ですね。

NND_1967_30s
せっかくですので、無理のあるセットで試し撮りに近所のビーチへ。
全く慣れてないのに、今日はサンセット後から月が上がって明るくなってしまうまで、30分程度しかチャンスがありません。(やはりアポロ13の気分。)
しかもかなり霞んでいて、50点位の夜空でしょうか?
いろいろと試してみましたが、このブログで発表出来るほどの結果は得られず。
上の写真はいつも通り、シャッタースピード20秒で撮影したものです。
カメラや赤道義の設定の事ばかり気にしていて全然空を見てなかったのですが、偶然かなり大きな流れ星まで写っていました。
これでいいじゃん!と思った方も多いと思いますが、自分もそう思います^^;

f3809010
こちらは以前にコンディションの良い日に普通に撮った写真。(やっぱりこれでいいじゃん。)
多少お天気が悪くても、赤道義導入でいつでもこんな感じで撮れたらいいな~っというのが今回の最終目標です。

NND_8333
これも普通に撮った写真。
南国に住んでいるというだけで、充分アドバンテージがあり、やっぱりこれでいいじゃん!とも思うのですが、赤道義を利用した星空ポートレートというのは、まだ誰もやっているのを聞いた事がないので、実験、失敗を繰り返して、いつか”こんな写真見たことな~い!”というところまでたどり着けたらいいな~と思っています。

という事で、挑戦は果てしなく続く~


--------------------------------------------------------
追記!
有識者の方から情報いただきました。
緯度-8.3405=南緯8.3405なので、下向きではなく上向き8°だそうです。
この辺が南半球で間違えやすそうな感じなので(自分だけ?)、あえてブログは間違えたまま残しておいてここで訂正します。

という事で再チャレンジ!


【ムーンライズエンターテイメント】
お気軽にお問い合わせください。


be81d37c今更ながらインスタグラムはじめました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ リアルなバリ島情報満載!!
ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。 

本日快晴!

NND_1365
本日快晴!
バリ島は乾季の入口ですが、湿度はなかなか下がらずお散歩するには厳しい暑さです。

NND_1373
↑頭の上にスズメが。
新型タムキュー(タムロン SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F017))の試し撮りで近所をうろうろ。

NND_1362
バリ島に戻ってきてから、すでにこのレンズで3組のカップルを撮影しましたが、かなり良い買い物をしたと思っています。

NND_1364
垂れ下がっているのはプルメリアの種です。

NND_1376
絞り羽が多いので、光芒も派手!
F16で撮りました。
これも使えるな~。

NND_1391
ポートレート用に購入したのですが、マクロレンズなのでそのままこんな写真も撮れちゃいます。
あたりまえか。

NND_1395

NND_1394

このまま夜までお天気なら、ナイト撮影テストも行きたいな~


【ムーンライズエンターテイメント】
お気軽にお問い合わせください。


be81d37c今更ながらインスタグラムはじめました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ リアルなバリ島情報満載!!
ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

【一時帰国中】タムロン90mm、ちょっと絞ってテスト撮影

本日快晴!またまたテスト撮影へ行ってきました。
今日はちょっと絞ってF4でのテスト。
※この記事の写真は全部F4で撮影しています。

薬師池は何度も行ったので、今日は別の場所を探して車でうろうろ。
NND_7157-のコピー
町田って田舎だな。。。。

NND_7158-のコピー

ダリア園は夏なので、ボタン園へGO。(近所にいろいろあります^^)

NND_7106-のコピー
無料だ。ラッキー!

NND_7121-のコピー
って花が一輪もありません・・・・
当たり前か。

場所を変えて、そこらの道端で撮影~
NND_7282-のコピー
タンポポ。
バリ島にはありません。
懐かしいな~

NND_7147-のコピー
F4まで絞ってもボケ味は相変わらず美しいです。
開放と比べてピントの合っている花の解像度が上がってますね。

NND_7160-のコピー
ちょっと引いたらこんな感じ。

NND_7163-のコピー

NND_7168-のコピー
前ボケも滑らかで美し~。

NND_7207-のコピー
場所を変えて菜の花畑へ。

NND_7221-のコピー
後ろの木は桜です。
あと何日かすれば、きっとピンクと黄色の素敵な写真が撮れるはず。
今回はギリギリ間に合わなそう・・・・
ここでウェディングフォト撮りたいな。

NND_7218-のコピー
菜の花のアーチ。
ちょっと絞ってもボケの玉は維持されていますね。

NND_7185-のコピー
ミツバチみっけ。

NND_7203-のコピー
手持ち、AFでばっちり撮れました。

次はポートレートのテストかな。
続く~


【ムーンライズエンターテイメント】
お気軽にお問い合わせください。


be81d37c今更ながらインスタグラムはじめました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ リアルなバリ島情報満載!!
ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。

【一時帰国中】タムロン90mm、開放テスト撮影

という事で、またまた近所の薬師池へ。
今回は開放の写りのチェックという事で、この記事のすべての写真は絞りは開放、ストロボ無しの手持ち撮影 です。

レンズ:タムロン SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F017)
カメラ:NikonD810

NND_7024 のコピー
けっこう降ってます。

NND_6958 のコピー
冷たい雨の中、傘をさしながら池の周りを一周しました。
目に入るものどんどん撮影。

NND_7044 のコピー


NND_6955 のコピー
とりあえず定番、花+水滴。

NND_7007 のコピー
いいボケ具合だな~

NND_6950 のコピー


NND_7055 のコピー

NND_7061 のコピー


NND_6971 のコピー
ディテールチェック。

NND_6974 のコピー
薄暗く条件の悪い中、手持ちで適当に撮ってもこの繊細さ。
手ぶれ補正がかなり効いてる感じですね。
AFも予想より全然早いです。

NND_6980 のコピー
玉ボケ素敵。

NND_7008 のコピー

NND_7017 のコピー

テスト撮影は続く~


【ムーンライズエンターテイメント】
お気軽にお問い合わせください。


be81d37c今更ながらインスタグラムはじめました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ リアルなバリ島情報満載!!
ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。
 

【一時帰国中】新兵器投入!!(タムロン SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F017))

NND_6914 のコピー
つい先ほど、ヨドバシカメラへ新しいレンズを買いに行ってきました。
(よくよく思い出してみると、新しいレンズを買うのは5年ぶり・・・)
今回購入したのは タムロン SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F017)です。
バリ島での撮影(特にサンセット~星空)のファンタジー感をUPさせるため、よりボケ味を美しく、そして綺麗な丸ボケを求めての今回のこのレンズ。

上の写真は庭のスイセン、逆光ストロボをいれて開放絞りでのテスト1枚目。
ん~予想以上のファンタジー感だ~!

NND_6945 のコピー
今日は雨が降っていて、絶好のテスト日和(笑)。

NND_6887 のコピー
我が家のハッピーちゃん。
手振れ補正はシフトぶれにも対応していて、シャッタースピード3.5段分の補正だそう。
室内灯のみのストロボ無しでの撮影ですが、羽の一本一本までシャープに撮れました。
しゃべりながら(騒ぎながら)撮影する自分のスタイルにもピッタリ。

さらに防塵防滴構造なので、ビーチでもスコールでも気にせずガンガン撮影できます。
早くバリ島で撮ってみたいな~ 

の前にせっかくの雨ですので、もうちょっとテスト撮影に行ってこようと思います。


【ムーンライズエンターテイメント】
お気軽にお問い合わせください。


be81d37c今更ながらインスタグラムはじめました。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
↑↑↑ リアルなバリ島情報満載!!
ランキングに参加しています!応援クリックよろしくお願いします。 
  • ライブドアブログ